トンカットアリでペニスのサイズアップは可能?

トンカットアリでペニスのサイズアップは可能?

トンカットアリをご存じでしょうか?
ペニスのサイズアップに効果があると言われており、期待されているハーブです。

 

・トンカットアリとは?
熱帯雨林の地区で自生しているハーブの1種で、東南アジア地方ではとても古い時代から既に精力アップやガン予防などの効果があるとして、愛用されていました。トンカットアリに含まれている成分の中には、【アルギニン】【サポニン】【テストステロン】などがあります。

 

・効果や効能
アルギニン
EDの治療にも大活躍しているアルギニンは、血管の拡張作用があり、血液の流れもスムーズにする作用があります。この働きによって、ペニスの血液量が増えていきサイズアップに繋がるのです。

 

サポニン
こちらも血管の拡張作用と血液の流れをスムーズにする作用があります。そして体の温度を上げることが出来るので、冷えの改善にも効果があります。さらに血糖値を正常にする働きを持っているとも言われています。

 

テストステロン
男性ホルモンの1種であるテストステロンは、精子量を増やす作用があります。さらに勃起をスムーズに起こせるようにする効果もあります。ペニスのサイズアップにダイレクトに働きかけるわけではないのですが、サポートをする能力は抜群だと言えます。

copyright 2015 効果無しのペニス増大サプリメントはどれだ? All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。